LEDサイネージ100インチの大きさは?

液晶テレビやデジタルサイネージ、プロジェクタースクリーンなどでよく使われる画面の大きさを対角線の長さで表す”インチ”サイズですが、LEDサイネージ( ディスプレイ )でも、画面の横縦比率が16:9のワイド画面においては同じようにインチで大きさを表現する場合もあります。

<画面比率16:9について> この横と縦の比率が16:9となるワイド画面は、DVDやブルーレイ、地デジテレビ放送やYoutubeなどでも広く採用され親しみのある画面比率です。 動画編集ソフトや動画素材なども16:9が一般的となっておりますので、コンテンツ作りがしやすいのも特徴の一つです。

話は画面のインチサイズに戻りますが、42インチや50インチ、60インチなどは家電量販店の薄型テレビコーナーでもよく目にしますのでなじみがあるかと思いますが、100インチ、200インチともなると想像が付かないサイズになってきます。

16:9でのインチ数と横と縦の長さの表です。

LEDサイネージ100インチの大きさ?

横2.2m、縦1.2mくらいの大きさになります。